· 

【岐阜 高山市】アルプスドローンのドローンスクールを受講する5つのメリット

最近、ドローンスクールに関してのお問い合わせやホームページの閲覧数が増加してきております。

改めて本コラムで弊社ドローンスクールのメリットをご説明致します。

1. 飛騨高山地区で唯一の国土交通省認定スクール

ドローンは国土交通省に管理されております。本ドローンスクールは国土交通省に認定されたものであり、本スクールを合格すると認定書が発行されます。

こちらの認定書があるとドローンを飛行させるのに必須な国土交通省への申請が一部簡単になり、またドローンをビジネスに利用される方は技能証明の一つとなります。

2. 無料の補講サービス

弊社のドローンスクールは計2日間で行っており、1受講者あたりの飛行時間が10時間になるのを目標としておりますが、1グループあたりの受講者が多いとどうしても飛行時間の確保が難しくなり、10時間を満たせないことがございます。

このような場合、別日に無料で補講を行っており、ドローン機材や充電場所等も合わせてご提供致します。従って、弊社スクールを受講頂ければ、スクール後の自主練習がなくても飛行時間:10時間を達成することが可能です。

3. 屋外・屋内飛行場の完備

弊社は全国的にも珍しい屋外・屋内飛行場を完備している企業です。

突然の雨や強風等の理由で屋外でドローンが飛行させられなくなったとしても、屋内飛行場でスクールを行うことができるため、スクールの日程を変更する必要がありません。

4. 【農業用ドローン】圃場にて散布方法のレクチャー

農家さん向けの農業用ドローンのスクール、機体販売を行っております。

スクールは弊社の飛行場で行いますが、機体購入者様向けにはお客様の圃場にて散布方法の出張レクチャーも行っております。

弊社は農業用ドローンを利用した農薬散布サービスも行っているため、作業者目線でのレクチャーやアドバイスが可能です。

5. 飛行場の貸し出し

弊社飛行場はスクール受講者にのみ飛行場を貸し出しております。スクール受講後、気軽にドローンを飛行・練習する場所をお持ちでない方は弊社の飛行場で練習することが可能です。

弊社スタッフが飛行場に隣接するオフィスにいる場合、バッテリーの充電も行うことができます。

無償貸出期間はスクール受講後、1ヶ月となります。

岐阜 高山市でドローンスクールの受講を検討されている方はアルプスドローンにご相談ください。

スクールへのお申込み・お問い合わせは下記リンクからお願い致します。

会社名 合同会社アルプスドローン
代表者名 小池 計也
電話番号 0577-70-8961
住所 岐阜県高山市丹生川町白井150
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日
メールアドレス info@alpsdrone.co.jp
URL https://www.alpsdrone.co.jp
業務内容 ドローン販売、空撮、農薬散布代行、ドローンスクール等
対応エリア  岐阜県、高山市、飛騨市、下呂市、隣接の県等